RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界史の知識って教養だよな。いわば食事のマナーみたいなもん。

1:2013/10/26(土) 23:15:02.57 ID:
大航海時代が何世紀か分からないとか奴は箸の持ち方がおかしい奴とかと同じ
5:2013/10/26(土) 23:15:51.63 ID:
その割に好きな歴史上の人物を訪ねると揃ってナポレオンと言いおる
9:2013/10/26(土) 23:18:03.54 ID:
>>5
日本史だと坂本龍馬な
龍馬好きの胡散臭さは異常
7:2013/10/26(土) 23:16:52.90 ID:
古代ドナウ川文明とかな
157:2013/10/27(日) 00:14:32.36 ID:
>>7
マスターキートン乙
8:2013/10/26(土) 23:17:21.23 ID:
世界史おもしろいよなー
歴史は学ぶべき
その上で今の情勢みると楽しいしよくわかる
42:2013/10/26(土) 23:30:00.89 ID:
>>8
非常に同意
198:2013/10/27(日) 00:35:15.69 ID:
>>8
政治の仕組みも知らずにかよwwwwww
12:2013/10/26(土) 23:22:47.83 ID:
古代オリエントについて語り合いたいけど自称世界史おもしろい奴は知らないと言う
40:2013/10/26(土) 23:29:52.62 ID:
>>12
ヒッタイトかっこいいれす
44:2013/10/26(土) 23:31:54.92 ID:
>>12
「世界史」っつっても範囲が膨大なわけよ。
当然、古代に現代、アジアにヨーロッパうんぬんと興味の対象なんざ割れまくるわけで。
なのに「自分が知ってることを知らん奴はにわか」みたいなこと平気で言っちゃうのは、無教養で狭い範囲の知識しか持たん人間だと告白してるようなもんだぜ?
アンタは俺が知らん「歴史」を色々と知ってるのかもしれんが、俺だってアンタが知らん「歴史」を知ってるわけよ。
そこら辺を理解できてないうちは、アンタには教養というもんは何も身についていないよ。
15:2013/10/26(土) 23:23:28.32 ID:
大航海時代が何世紀かわからなくても、
何がきっかけで大航海時代が始まり、その最中に何が起こり、最終的にどうなっていくのかがわかれば十分
19:2013/10/26(土) 23:24:28.96 ID:
>>15
それ分かる奴が何世紀かわからないことなんてありえないから同じこと
17:2013/10/26(土) 23:24:15.22 ID:
古代エジプトが好きだわ
18:2013/10/26(土) 23:24:23.35 ID:
リヴィウスのローマ建国史 を読むと、現代史がよくわかる。

名著は現代を作る。
20:2013/10/26(土) 23:25:03.19 ID:
圧倒的支持で当選して独裁してそして国を滅ぼす
近代史の題材としてこれほど面白い人物はいないと思うわ
26:2013/10/26(土) 23:26:36.28 ID:
>>20
ヒトラーは圧倒的支持を得ていない。
散々不正してようやく半分。
22:2013/10/26(土) 23:26:12.02 ID:
ヒトラーは英米が立てた。
23:2013/10/26(土) 23:26:17.42 ID:
トルコあたりのはなしで船かついで山登った話ってなんだっけ
27:2013/10/26(土) 23:26:44.54 ID:
>>23
コンスタンティノープル攻略戦か?
25:2013/10/26(土) 23:26:24.40 ID:
イギリスのクソさがよくわかる
30:2013/10/26(土) 23:27:02.01 ID:
メフメト2世だったか

スレイマン1世だったか
31:2013/10/26(土) 23:27:12.72 ID:
食事のマナーと比べるのはおかしい
33:2013/10/26(土) 23:27:51.92 ID:
>>31
教養だから。
知らなかったら教養ないなぁという点で同じ
32:2013/10/26(土) 23:27:50.92 ID:
船を担いでわたったとかいうのは
もちろんそれよりも前の時代にやっているやつがいるというので

すべて応用に過ぎないというあたりが 世界史のすごさ。
34:2013/10/26(土) 23:28:10.60 ID:
世界史好きが大勢いて嬉しい。
36:2013/10/26(土) 23:28:33.18 ID:
世界史の教科書にあるような本が図書館にも家にも書店にも無いとなると

それは現代日本の政治力が低い理由といえるだろう。
37:2013/10/26(土) 23:28:38.38 ID:
趣味の世界だろ
知らなくても日常生活に影響ない
39:2013/10/26(土) 23:29:26.25 ID:
>>37
あるわw
38:2013/10/26(土) 23:28:40.66 ID:
受験終わったら刹那で忘れちゃった
41:2013/10/26(土) 23:29:56.22 ID:
>>38
受験の世界史って
流れや用語をただ丸暗記するだけだからね
理解しないと歴史はわからない
46:2013/10/26(土) 23:31:59.68 ID:
外国語と 海外で売れている本と 世界史の教科書にでてくる本を読むと

それは現代の知性の考えているだいたいがわかるから

現代を理解するのも簡単になるというのはある。

というか必須。
48:2013/10/26(土) 23:32:32.97 ID:
コルシカ島って ナポレオンが出たくらいしかしらない。
51:2013/10/26(土) 23:33:26.61 ID:
世界史の知識は国力に直結。
52:2013/10/26(土) 23:34:06.96 ID:
日本の歴史冷遇っぷりはなんなんだろうな
国がダメになるはずだわ
55:2013/10/26(土) 23:34:49.51 ID:
権力者が歴史学科をでてないあたりが 衰退の原因。
57:2013/10/26(土) 23:35:58.62 ID:
日本人が漫画読んで、寝不足で10時とかまでに寝ないのも

歴史の知識が足りないのが原因だ。
58:2013/10/26(土) 23:36:04.10 ID:
世界史知りながら平然と日常生活送ってるやつってなんなの?
侵略とか虐殺とかなかった事にしてるの?
それらをやった国々が今先進国やってるのに
63:2013/10/26(土) 23:37:48.74 ID:
>>58
世界史知ってるからその程度のことじゃ動じないんだよ
72:2013/10/26(土) 23:41:00.86 ID:
>>63
平和ボケ極まれりだな
自分はそんな殺戮とは無縁だと勘違いしている
最近だって歴史の流れの延長で米軍がイラク人を殺しまくったのに
60:2013/10/26(土) 23:37:04.48 ID:
大航海時代って14世紀じゃなかったっけ
71:2013/10/26(土) 23:40:55.67 ID:
>>60
まず、アメリカ大陸発見とかが15世紀なので、その辺りから始まっただろうことは推測できる
また、日本への鉄砲伝来があることから、16世紀も大航海時代に含まれることがわかる
でも、17世紀も大航海時代に含まれるらしいんだが、大航海時代がどこで終わるのかわからない
64:2013/10/26(土) 23:38:06.59 ID:
>>1
は高校で世界史選択して後悔しています
68:2013/10/26(土) 23:39:26.61 ID:
>>64
早稲田大学に入学できました
66:2013/10/26(土) 23:39:04.96 ID:
ドイツのベジータ並のまぬけっぷりとか
日本のサタンっぷりとか知るとおもしろいよ
69:2013/10/26(土) 23:39:28.89 ID:
世界史を知らないと無教養とは言うが
どれが常識でどれが常識でないのかがあいまいな学問だと思う。
数学なんかは四則計算知らない、正負の数知らないなら確実に無教養だけど
重積分や偏微分を知らなくても無教養とまでは言われない。
世界史はカノッサの屈辱とかボストン茶会事件は知らなくても
無教養なのか無教養じゃないのか分からない。
89:2013/10/26(土) 23:48:15.40 ID:
>>69
植民地時代とWW1とWW2の概略押さえとけばおっけーでしょ
世界史ラップのエジプトインダス黄河メソポタミアギリシアヘレニスローマイスラムフランクビザンツアステカインカオスマン帝国はわりとどうでもいい
73:2013/10/26(土) 23:41:04.13 ID:
世界史はhoiとcivで勉強しました
74:2013/10/26(土) 23:41:16.46 ID:
受けたい授業で睡眠をとると疲労回復といっていて、

結局いつものように 睡眠の質ってはなしにしてしまうあたり

教養があれば はいはい10時に寝ることっていえるのに。
76:2013/10/26(土) 23:41:40.08 ID:
お前らとリアルで話したら楽しそうだな
80:2013/10/26(土) 23:43:37.06 ID:
世界史は 日本人がかいたものでいい本はあまりない

いい本は数学とかにはいくらでもあるけど世界史は違う。

世界史は外国人の書いた本で学べ。
87:2013/10/26(土) 23:47:23.48 ID:
世界史の授業時間は睡眠時間に当ててた俺は今めっちゃ後悔してる
もう一回授業受けたいなー
95:2013/10/26(土) 23:49:48.28 ID:
ハンニバルすげー

っていう日が きみにもくる。
96:2013/10/26(土) 23:50:03.19 ID:
地理も歴史も大好きだし点数も良かった。
しかし工学部出身だ。経歴は後悔していないが
経済学部でマーケティングやってましたって奴が
世界のGDP上位5か国すら言えないのを見ると情けなくなる。
97:2013/10/26(土) 23:50:53.65 ID:
パウロと アウグスティヌスもすげー
98:2013/10/26(土) 23:51:41.78 ID:
米中日独か?
107:2013/10/26(土) 23:55:16.46 ID:
>>98
そこまではさすがに答えてほしいレベル。
5位がミソなのさ。
102:2013/10/26(土) 23:53:47.69 ID:
G20

G8+
インドネシア サウジアラビア タイ オーストラリア
EU 南アフリカ これで6つ あと6つ

トルコ 韓国 中国 あと3つ アルゼンチン メキシコ ブラジル
 
104:2013/10/26(土) 23:54:35.10 ID:
史記最高。
105:2013/10/26(土) 23:55:05.40 ID:
世界史と本と映画がつまらないというひとは

ぜったい いいものに接していない。
106:2013/10/26(土) 23:55:08.05 ID:
司馬遷は神
111:2013/10/26(土) 23:56:12.56 ID:
G20とか新聞が扱えなくなって久しい。
112:2013/10/26(土) 23:57:21.66 ID:
産業革命時代はたいしたことが無くて

外交そのほかの学問の発達が英を巨大化させた。
115:2013/10/26(土) 23:57:56.59 ID:
完顔阿骨打、耶律阿保機

俺は世界史を諦めた
117:2013/10/26(土) 23:59:35.68 ID:
>>115
ヴィルヘルム2世のフルネーム言ってみろー!
119:2013/10/26(土) 23:59:57.44 ID:
大事なところをおしえないからね。

中国を支援するために 大砲製造技術を持つマテオリッチが送り込まれ

秀吉軍撃退 ってのをかかないとだめだねえ。

日本の城がかわるのもこういうのの影響。

1983年の本でこういうのが西洋にひろまって 中国支援が始まり今に至る。
120:2013/10/27(日) 00:00:25.18 ID:
個々の人名やら事件やら年号やらを覚えるのが大事じゃなくて
現代社会を構造的に見るために、歴史的視点を身につけることが必要だと思うんだけども

単なるクイズでしかない受験の世界史や日本史で歴史嫌いになったり歴史を軽視するようになっちゃった人は多いだろうねぇ

これは歴史教育というより入試制度の問題だけどさ
129:2013/10/27(日) 00:03:50.17 ID:
>>120
歴史的な意義を教えずに
歴史の流れと用語だけ丸暗記だもんな
教師も歴史を理解してんじゃなくて用語を覚えているだけだから
そういう教育になっちゃうんだろう
122:2013/10/27(日) 00:01:02.62 ID:
これから数年の日本を守るには世界史の高いレベルの知識が必須。
123:2013/10/27(日) 00:02:10.91 ID:
偶然でなくて、学び続けるのが大事というルールの逆になっている日本は
このままでは滅ぶ。

というゲームの冒頭のような現在。
126:2013/10/27(日) 00:03:37.58 ID:
日中戦争のきっかけも大概だよな
130:2013/10/27(日) 00:04:51.17 ID:
期末テストやらでも思いっきり論述試験課せばいいのになあ
つーか、わかりきったことだが、大学入試で論述式かそうじゃないかで明らかに受験者層に学力差がある
134:2013/10/27(日) 00:05:44.38 ID:
イギリス英語とアメリカ英語は違って
今ではアメリカ英語主流っていうから

日本人がイギリス英語をイギリス人に学ぶのも
なんだかなーなのかなと

英単語1.2万語身につけようという人のネットの話をみて昨日思った。

英語ができない人は 戦場にかける橋をみよう。日本人が英語ぺらぺらという世界がそこにあって
それは全力でそのあと否定される。
137:2013/10/27(日) 00:07:09.09 ID:
フランス人はアンリ7世が好きって聞くけどなんでシャルルマーにゅじゃないんだろな
138:2013/10/27(日) 00:07:39.33 ID:
西洋がカンネーの戦いが好きで ざまの戦いが好きだということと

外国の小説からだいたいの未来がみえてくる。
140:2013/10/27(日) 00:08:29.74 ID:
外国の考え方がよく現れている本を読むと

すごい考えがわかりやすくなる。
141:2013/10/27(日) 00:09:06.57 ID:
いいじゃん みんなアウストラロピテクスが言えるって大事。
147:2013/10/27(日) 00:11:47.39 ID:
>>141
歴史っていつからかわかるか?
文字が生まれてからだぞ?
先史なんて後回しだろ、歴史を学ぶ際は
158:2013/10/27(日) 00:14:48.38 ID:
>>147
韓国は5000年前からの文献があるってことらしいなw
143:2013/10/27(日) 00:10:37.98 ID:
お前らって受験勉強とかの世界史も得意だったの?
149:2013/10/27(日) 00:12:12.28 ID:
>>143
世界史選択で西洋史学専攻だけど?
150:2013/10/27(日) 00:12:43.40 ID:
歴史を学び、過去の過ちを学び今の時代につなげる
「学習」そのものだよ
152:2013/10/27(日) 00:13:04.66 ID:
ナポレオンは演説がうまい。

こないだみたスカパー無料のときの
ナポレオンを扱った番組はすごかった。

ナポレオンが旅順攻略の元ねたみたいなのをやっていて
日本軍が日露戦争でやったようなのの 簡易版みたいな
ちゃちなのをやっていたのだが、

 日本軍ってナポレオンを軽く超えるすごさがあったんだなとおもった。
日本軍はもっとうまくやっているし結果もすごかった。
156:2013/10/27(日) 00:14:32.09 ID:
>>152
もしかしてトゥーロン港包囲戦か?
165:2013/10/27(日) 00:16:36.13 ID:
>>156
 それそれ
よくわかってなかったけど 海外の番組を見てやっとわかった。
155:2013/10/27(日) 00:14:26.24 ID:
西洋史学専攻ってあるんだねえ

さすが2ちゃんねるのすれだ なんでも登場する。
161:2013/10/27(日) 00:15:54.77 ID:
>>155
ナポレオンに興味があるなら、彼の英雄的側面と侵略者的な側面に注目したら楽しいかもな。あとは教皇に対するカール大帝との対応の違いとか。
159:2013/10/27(日) 00:15:15.76 ID:
歴史的速報が面白い
Wikipediaも歴史系は充実してる
167:2013/10/27(日) 00:16:49.06 ID:
>>159
情弱ってこういうやつのことを言うんだろうな
160:2013/10/27(日) 00:15:47.51 ID:
ナポレオンを日本が超えることは無いという見通しは間違ってないから

日本にロシアが勝つとフランスが思って投資するのも正しい。

そしてロシア革命になるまでは 自然な流れ。
166:2013/10/27(日) 00:16:45.55 ID:
日本史もそうだけど、
3月の終わりに畳み掛けるように近代史や現代史やるのやめてほしい。
授業の話ね
4月に先史時間かけてるくせに
絶対時間配分間違ってる
169:2013/10/27(日) 00:17:55.22 ID:
>>166
 敗戦国だから 戦勝国が教育を認めない部分だ。
172:2013/10/27(日) 00:18:47.41 ID:
知的水準を底上げすれば、日本が超大国になるのも簡単。
177:2013/10/27(日) 00:20:49.26 ID:
>>172
じゃあ西洋史学専攻くらいは把握しとこうよ。概略化されたものを中心としたメディア等から主に知識を仕入れているようだけれど、はたして声高になれるほどか?
174:2013/10/27(日) 00:19:26.91 ID:
戦勝国が教育を認めないって何だ?
178:2013/10/27(日) 00:21:13.40 ID:
日本の台頭が世界史をまったく変える、世界をまったく変える。
というのが繰り返される。
179:2013/10/27(日) 00:22:15.86 ID:
まあこんな人もいらっしゃいますよなあ…
181:2013/10/27(日) 00:24:34.52 ID:
現代だとゲームで似たようなことを体験しているというのがあるけれど、

ナポレオンのやっているようなのはゲームでは再現しにくい。

大砲のおかれている場所のそばの職人に
 大砲を運ぶための荷車を作らせる→ 大砲の機動力激増。
182:2013/10/27(日) 00:24:49.20 ID:
ローマ帝国と産業革命以降しか興味ないんだけど

他はつまんない
190:2013/10/27(日) 00:30:05.17 ID:
>>182
西洋史は中世からルネサンスあたりまでやってる人のほうが羽振りがいいんですけどね
近代よりも読者の興味的な意味で需要があるから
183:2013/10/27(日) 00:26:47.65 ID:
原因と結果。

って哲学的だな。と読んでいた本が19世紀半ばくらいに目覚めたかのようにかいているので
おもった。
 ナポレオンのことも フランス語をひたすら勉強していた時代には今よりもよくわかったのだろうな。
184:2013/10/27(日) 00:27:44.41 ID:
蒙古史とか ドーソンのやつおもしろかった。
185:2013/10/27(日) 00:29:02.94 ID:
現代だとゲームで似たようなことを体験しているというのがあるけれど、

森武蔵のやっているようなのはゲームでは再現しにくい。

部隊を城の屋根に上げて上から城内に一斉射撃
189:2013/10/27(日) 00:29:53.39 ID:
>>185
世界史じゃないぞ
188:2013/10/27(日) 00:29:28.19 ID:
中央アジアの魅力
勉強してて金や西夏やらが出て来た時はゾクゾクしたわ
191:2013/10/27(日) 00:30:42.44 ID:
>>188
西夏文字って素敵よね
192:2013/10/27(日) 00:32:22.45 ID:
タイムマシン物の歴史改ざんSFも楽しい。
193:2013/10/27(日) 00:32:43.17 ID:
老いぼれの膠着した歴史観も時には害悪になるからなあ
勉学ってのは一度始めたら死ぬまでやらねばならんよ
195:2013/10/27(日) 00:34:22.61 ID:
世界史っつても実質西洋史と中国史じゃねーか
イスラーム視点とかアフリカ史とか南米の歴史なんてならってねーよ
210:2013/10/27(日) 00:40:06.14 ID:
>>195
イスラエルが地図からなくなりそう
213:2013/10/27(日) 00:41:26.22 ID:
>>195
受験勉強でイスラームとアジア史学ばない学校なんてねーよwwwwwwww
197:2013/10/27(日) 00:35:04.05 ID:
歴史好きなら銃・病原菌・鉄は必読の名著だな
原書は受験でも使われたし
200:2013/10/27(日) 00:36:42.83 ID:
>>197
非常におもしろいが、やはり、西洋寄りを感じるから残念だったな。
205:2013/10/27(日) 00:38:05.81 ID:
>>200
そうか?
冒頭でニューギニアの人々とかにちゃんと敬意を払ってなかったか?
199:2013/10/27(日) 00:36:12.63 ID:
キケロの弁論術関係の本とか読むと
急にわかる。
211:2013/10/27(日) 00:40:29.18 ID:
中国史好きでも宋元明清好きは少なくてさびしい

猫も杓子も中国史好きというと三国志
中国史に興味あるとかいいながら楚漢戦争や春秋戦国すらろくに知らなかったりして悲しい
216:2013/10/27(日) 00:43:21.70 ID:
>>211
三国志隙なら楚漢戦争や春秋戦国あたりならそれなりに知ってそうだけどな
漫画も小説も有名なのあるし
218:2013/10/27(日) 00:43:50.49 ID:
世界史講義録の人
できればちゃんと完結してほしかったな、あのサイト
219:2013/10/27(日) 00:45:12.66 ID:
理系だが社会系科目は全然興味ない。その分野の視野を広げるつもりもない。
221:2013/10/27(日) 00:45:56.82 ID:
>>219
歴史好きからすると細かいどれそれについては興味ないが
科学史とかは結構興味あったり面白かったりする
222:2013/10/27(日) 00:46:02.81 ID:
「日本人のための世界史入門」おもしろかった

ああゆう堅苦しくないのがいい
関連記事

[ 2013/10/27 15:50 ] VIP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ツイッター等
ブログランキング・にほんブログ村へ

http://www.gaitame-popular.com/
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
51位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
広告
アマゾン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。