RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「え、マジで!」って思わず言っちゃうような日本史の豆知識ない?

1:2013/11/19(火) 20:46:06.68 ID:
肉じゃがは、東郷平八郎がロシア訪問時に食べたボルシチに感動して日本で再現したのが始まり

みたいなのくれ
3:2013/11/19(火) 20:46:41.72 ID:
西郷隆盛はホモ
8:2013/11/19(火) 20:47:57.09 ID:
出島を反対から読むと?
12:2013/11/19(火) 20:48:21.15 ID:
>>8
マジで!?
16:2013/11/19(火) 20:49:12.04 ID:
今日クリスマスだからと休戦しちゃった武将がいる
22:2013/11/19(火) 20:50:42.74 ID:
日本の首都はまだ京都だよ説
30:2013/11/19(火) 20:52:52.64 ID:
>>22
というかあと何十年かたったらまた京都が首都になるとかならないとか
28:2013/11/19(火) 20:51:55.90 ID:
日本で清酒を広めた天才的な商人は、山中鹿之助の息子
29:2013/11/19(火) 20:51:58.86 ID:
犬養毅が暗殺された二・二六事件の時に東京では雪が降っていたので
以来「東京で雪が降ると政治的によくないことが起きる」というジンクスがある
96:2013/11/19(火) 21:21:53.55 ID:
>>29
犬養毅が殺害されたのは五一五事件なんですが
31:2013/11/19(火) 20:53:00.66 ID:
東京の前は大阪が首都の有力候補だった
37:2013/11/19(火) 20:54:19.98 ID:
めっちゃ薄いけど大抵の日本人には皇族の血が入ってる
39:2013/11/19(火) 20:54:57.76 ID:
意外と見落とされているが大体6世紀くらいまでは朝鮮半島南部は日本の影響圏か支配領域で
半島国家も任那日本府を通じて日本に従っていたりするし百済という国は倭人が貴族だった

唐の時代になって高句麗と唐の連合軍に負けてそれらの領地や影響力は全て失われた
42:2013/11/19(火) 20:55:32.03 ID:
勝海舟は子供時代に股間を犬に噛まれて死にかけた。

ちなみに、親父も子供の頃、崖に落っこちて股間を強打し、死にかけた。
45:2013/11/19(火) 20:55:46.09 ID:
水戸黄門は全然旅してないとかそういうやつ
47:2013/11/19(火) 20:56:33.76 ID:
>>45
一番遠くても鎌倉あたりまでなんだよな
53:2013/11/19(火) 20:58:49.09 ID:
虚舟という名の未確認物体
64:2013/11/19(火) 21:03:55.89 ID:
>>53
宇宙人説とか
島流しにあった異国の貴族の姫説があったな
54:2013/11/19(火) 20:58:49.09 ID:
江戸時代で促成栽培使って季節よりも早く野菜売って幕府が規制してたとかそういうの
56:2013/11/19(火) 21:00:19.24 ID:
江戸時代の飛脚はおにぎり二個で何十㎞も走るが肉を食うとへばる
58:2013/11/19(火) 21:00:46.88 ID:
江戸時代にもアザラシが海流に流されて江戸の方まで来たことが幾度かある。

その時、江戸の人達はアザラシを「海獣」と名付けて妖怪の一種にしちまった。
60:2013/11/19(火) 21:01:11.85 ID:
長野が首都移転の候補地になったことは2度ある
2度目は有名な大戦末期の松代大本営だが、1度目は天武天皇が684年に計画していた
61:2013/11/19(火) 21:02:17.15 ID:
ステマで有名な土用の丑の日の考案者でありマーケンティングをしたのは平賀源内
66:2013/11/19(火) 21:04:15.44 ID:
徳川家康はアシカのち○こを薬としてありがたかってた
70:2013/11/19(火) 21:06:25.62 ID:
村正は徳川に祟る妖刀として有名
家康の父、祖父、そして切腹した息子の信康まで全て命を落としたのは村正によってだった

が、これは別に祟りでもなんでもなく当時村正は刀鍛冶として一大ブランドで
東海地方ではよく出回っており、単によく出回ってて性能がよいから皆使っていただけ、というオチである
73:2013/11/19(火) 21:07:18.45 ID:
織田信長と前田利家は子供の頃デキていた

衆道は戦国入るときの障害の一つ
75:2013/11/19(火) 21:08:40.77 ID:
50代まで童貞だった小林一茶。
周りのススメで結婚したところ、せっくるに嵌りすぎてカミさんを殺してしまった。
78:2013/11/19(火) 21:09:21.19 ID:
日本で一番初めに作られた城は対馬に作られた金田城
663年の白村江の戦いで敗れた日本が本土防衛のために建造した
81:2013/11/19(火) 21:12:25.39 ID:
紫式部と清少納言は仲が悪かった
84:2013/11/19(火) 21:14:04.23 ID:
対馬はロシアに占領された事がある
86:2013/11/19(火) 21:15:23.49 ID:
日本で最初にボーリングをしたのは新島襄
最初に体育の授業をうけたのも新島だった気が
87:2013/11/19(火) 21:16:03.81 ID:
食用の蛙として輸入された蛙は繁殖しすぎて日本の生態系を変化させてる
お前のことだよウシガエル
91:2013/11/19(火) 21:18:06.08 ID:
>>87
アメリカザリガニさんもな
90:2013/11/19(火) 21:17:52.14 ID:
俺達がフグを食えるのは伊藤博文のおかげ
98:2013/11/19(火) 21:22:21.97 ID:
邪馬台国は八幡平にあった
99:2013/11/19(火) 21:22:52.78 ID:
秀吉の指は6本あったという
110:2013/11/19(火) 21:28:46.78 ID:
>>99
これって確かフロイスと前田家に2種類ソースがあるからガチっぽいだよね~
103:2013/11/19(火) 21:27:08.93 ID:
伊達政宗はキチガイ
104:2013/11/19(火) 21:27:15.16 ID:
参議院の参議のモデルになった参議 小野篁は夜な夜な地獄で閻魔大王の仕事の手伝いしていたという伝説がある
その時、篁が通勤に通ってた井戸が京都の寺に残ってる
因みにこの人は小野妹子と小野小町の子孫であると言われている
116:2013/11/19(火) 21:33:09.89 ID:
生類憐れめの令は一部行き過ぎてるが
そのへんの野良犬を食うなとか、日本人の衛生観念の向上には貢献している
118:2013/11/19(火) 21:33:51.55 ID:
直江兼続は伊達政宗を徳川幕政下の江戸城でもよく小馬鹿にしてた
120:2013/11/19(火) 21:34:00.89 ID:
家康は健康オタクで貯金マニアでウンコ漏らし
123:2013/11/19(火) 21:34:39.78 ID:
戦国時代の日本は当時世界の銀の三分の一を産出していた
127:2013/11/19(火) 21:36:03.92 ID:
>>123
同じく世界の銀の1/3を産出していたのが南米のポトシ銀山

日本の銀山が1世紀ももたなかったのに対してポトシ銀山は2世紀もった
まさに破格の銀山であった
124:2013/11/19(火) 21:34:55.81 ID:
傾奇者は今でいうヤンキーであり、江戸時代に主に犬食いしてたのはコイツら
126:2013/11/19(火) 21:35:59.97 ID:
仙台のずんだ餅は伊達政宗が考案した
129:2013/11/19(火) 21:37:01.46 ID:
>>126
料理大好きっ子だからな
128:2013/11/19(火) 21:36:21.64 ID:
実際は醍醐って発酵させた食べ物ってこと意外よくわかんない、ってことじゃ
136:2013/11/19(火) 21:40:40.32 ID:
畳に数十本の刀を刺して敵を迎え討ち凄絶な死を遂げた将軍がいる
145:2013/11/19(火) 21:44:08.67 ID:
真柄直隆ってホントにあんだけデカい太刀使ってたのかね
152:2013/11/19(火) 21:47:15.51 ID:
>>145
朝倉家の斬馬刀使いだっけ?
146:2013/11/19(火) 21:45:02.71 ID:
マジで!?は江戸時代から使われてる
149:2013/11/19(火) 21:45:50.83 ID:
マジでは「真面目」のマジが語源
159:2013/11/19(火) 21:50:51.34 ID:
真面目で?
それって真面目で?
178:2013/11/19(火) 22:00:40.64 ID:
山本勘助なんて居なかった説があったけど、
結局どうやら山本勘助は存在したらしいとなったから聖徳太子も実在だろ
179:2013/11/19(火) 22:00:42.42 ID:
聖徳太子のモデルになった人はいる
厩戸皇子である
180:2013/11/19(火) 22:01:54.20 ID:
本年度の大河ドラマである八重の桜の八重は山本勘助の子孫である
182:2013/11/19(火) 22:02:56.63 ID:
神話で有名な草薙の剣だが今は愛知県の熱田神宮という所で保管されている
183:2013/11/19(火) 22:03:35.21 ID:
江戸時代にはすでにインスタント食品があった
懐中汁粉という湯で溶いて食べるおしるこ
184:2013/11/19(火) 22:04:26.27 ID:
>>183
それなら戦国時代のが古い
186:2013/11/19(火) 22:04:42.07 ID:
因みにそばがきも昔の日本のインスタント食品である
192:2013/11/19(火) 22:07:00.44 ID:
数学における冪算のために考案されたベルヌーイ数であるが
ベルヌーイ数の元になったヤコブ・ベルヌーイが発表する以前に
実は関孝和が括要算法という書籍で発表しており本来は関(せき)数と呼ばれるべきであった

近年は見直されて関・ベルヌーイ数と呼ばれる機会も増えた
確かに関数だと「かんすう」なのか「せきすう」なのかわからないので妥当な判断と言える
196:2013/11/19(火) 22:09:49.19 ID:
火遁の術とは、そこら中に放火しまくって
そのドサクサに紛れて逃げる技である
197:2013/11/19(火) 22:10:29.01 ID:
徳川家の直系の子孫の奥さんはベトナム人
210:2013/11/19(火) 22:17:01.63 ID:
>>197
松代家の始まりが、三河に流れてきた侍が村の女を孕ませたって
三河物語にあったと思うし、徳川家も全国の大名と混血しまくってるから
それも有りなのかなあって思う
199:2013/11/19(火) 22:11:55.94 ID:
マッチよりライターの方が早く発明された
日本で
200:2013/11/19(火) 22:12:09.12 ID:
philosophyを哲学に訳した人物は徳川慶喜に仕えた「西周」

ついでにscienceを科学に訳した人物も西周
203:2013/11/19(火) 22:13:44.58 ID:
島津家の当主島津義久は自国の城から1歩も出ずに九州を統一した
214:2013/11/19(火) 22:17:46.63 ID:
>>203
実働部隊の弟たちに感謝
204:2013/11/19(火) 22:13:46.67 ID:
日本酒の醸造技法段仕込みだが三国志で有名な曹操の書いた九ウン春酒法と酷似しているため
日本酒の原型は中国から来ていると考察する人もいる
207:2013/11/19(火) 22:15:28.51 ID:
江戸時代では良いとこの家の糞は高く売れる
208:2013/11/19(火) 22:15:49.58 ID:
パスカルとかベクレルとか、ブレーズ・パスカル、アンリ・ベクレルみたいに
単位に名を残す人物が日本にもいる

ご存知、日本人初かつアジア初のノーベル賞受賞者、湯川秀樹

「ユカワ」と言って「フェムトメートル」の別名に名を残している
215:2013/11/19(火) 22:17:51.76 ID:
卑弥呼と敵対していた狗奴国の王様の名前は卑弥弓呼(ひみここ)
218:2013/11/19(火) 22:19:33.97 ID:
江戸か鎌倉か知らんが日記でネカマみたいな事してたおっさんがいたよな
222:2013/11/19(火) 22:20:26.15 ID:
>>218
土佐日記の紀貫之
220:2013/11/19(火) 22:19:54.10 ID:
麻酔を発明したのも日本人
223:2013/11/19(火) 22:20:33.80 ID:
>>220
ちなみに世界で初めて全身麻酔手術を行ったのも日本人で、華岡青洲と言う医者

手術内容は乳癌の治療
224:2013/11/19(火) 22:20:51.27 ID:
衆道は乱世下克上の戦国時代、家臣の心を捉えるのが本質の文化
235:2013/11/19(火) 22:26:23.31 ID:
>>224
宣教師に同性愛はNGと言われてブチ切れな大内義隆とかな
226:2013/11/19(火) 22:21:36.13 ID:
不平等条約を結んだタウンゼント・ハリスは、おまえらと一緒で生涯童貞だった
228:2013/11/19(火) 22:23:07.64 ID:
黒船のアメリカ人と交渉の場に立ち会った堀達之助の第一声は
「I can speak dutch」(オランダ語なら出来ます)であった

これは出島を通じてオランダとは数百年来の付き合いがあったからである
230:2013/11/19(火) 22:23:58.79 ID:
山本五十六が56番目の子供だとアメリカに誤解されて
山本の父ちゃんすげえ・・・ってなった
231:2013/11/19(火) 22:24:02.47 ID:
明智光秀は実は死んでおらず天海という名前に変えて家康の懐刀になった
236:2013/11/19(火) 22:26:31.12 ID:
>>231
数ある日本史都市伝説の中では割と信憑性あるよな
農民に殺されたって言うけど、農民が明智の顔なんて知ってるのかよと思う
240:2013/11/19(火) 22:29:50.89 ID:
山縣有朋の後に総理大臣を務めた松方正義は子供が20人くらい居た

そのため、明治天皇が子供は何人居るのかと聴かれ、20人と返したら明治天皇はビックリしたという
242:2013/11/19(火) 22:30:47.45 ID:
戦国時代、戦場で戦死した大名は意外と少ない
244:2013/11/19(火) 22:33:24.56 ID:
>>242
朝鮮半島でうっかり討ち取られちゃった大名の悪口はやめろ
243:2013/11/19(火) 22:31:08.01 ID:
藩という語は江戸時代にはほとんど使われていなかったが、ひとつだけ江戸中期から使ってた藩がある

長州藩である
254:2013/11/19(火) 22:41:37.91 ID:
例の5人揃って四天王の人たちは実はちゃんと4人

ああソース知りたいのにネットde調べても出てこない
257:2013/11/19(火) 22:43:37.41 ID:
天皇家の次に伝統ある家系は島津家
藤原、足利、徳川、織田なんかとは比べ物にならないぐらいすごい
259:2013/11/19(火) 22:45:18.44 ID:
日本で麻雀を広めた人物は菊池寛
265:2013/11/19(火) 22:48:19.05 ID:
出雲の国造は天皇家より家系が古い
267:2013/11/19(火) 22:52:05.93 ID:
>>265
皇室が天照大御神の子孫ならば国造は国造りというからもしかしたら大国主の子孫だったりして
270:2013/11/19(火) 22:54:16.18 ID:
一度でいいから日本にも神がいると思いたくなるような出来事を見てみたい
273:2013/11/19(火) 22:58:00.60 ID:
熊本城の壁は食べられる
276:2013/11/19(火) 23:05:25.29 ID:
ちなみに天皇家はアマテラスの長男の息子のニニギノミコトの息子の山幸彦の孫にあたるカムヤマトイワレヒコが初代なので出雲の国造のほうが4代くらい早い
287:2013/11/19(火) 23:24:24.70 ID:
初代天皇神武ことカムヤマトイワレヒコが大和の地に朝廷を開きに来た時そこには既にアマテラスの子孫がいた
関連記事

[ 2013/11/20 06:38 ] VIP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ツイッター等
ブログランキング・にほんブログ村へ

http://www.gaitame-popular.com/
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
345位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
67位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
広告
アマゾン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。